イライラしたときは呼吸とスマイルで

まずイライラした場所から離れます。

仕事中にイライラした場合は一度外へ出るか、外へ出れない会社であればトイレに行きます。

イライラしている時は、心に波がたち、気が乱れています。

イライラしている為、呼吸が浅くなっています。

一人で座れる場所を見つけて、目を閉じ鼻から息を吸って口から吐き出します。

これを10回続けるだけでもイライラした感情は落ち着きます。

コツとしては、ゆっくりと時間をかけ呼吸に集中することです。

呼吸が終わった後は、鏡が近くにあれば笑顔を作ります。

人は楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいと聞いたことがあります。

イライラして感情の波がおさまらなくても、鏡にむかってスマイルをしてください。

自然とイライラしていたコワい顔から解き放たれ、表情が変わります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする